トップ / 新着ニュース

新着ニュース

栃木県内初となる商用水素ステーションの整備について

令和元年8月6日、栃木県 福田富一知事は、定例記者会見で県内初の商用水素ステーションが栃木市に整備されると発表した。

その商用水素ステーションを整備・運営するのが当社 丸伊運輸株式会社(日本水素ステーションネットワーク合同会社:JHyMとの共同事業)。国と県の補助金を活用し、来年2月に完成を予定している。
県は誰もが利用できる商用水素ステーションの整備によって、水素を燃料とする燃料電池車(FCV)普及の第一歩とする考えだ。

当社は、大手コンビニエンスストアの配送を行い、商用水素ステーションの整備には県の補助金1億円、国の補助金2億5千万円を活用する。場所は東北自動車道佐野藤岡インターチェンジまで約3キロの地点、国道50号線沿いに当社が新設する配送センターに併設する。
面積は3345平方メートル。

福田県知事は、「FCVの普及促進に大きな弾みとなる。今後も普及啓発に取り組み、本県の水素社会実現を促進していく。」との意気込みを話した。

<関連リンク>
【栃木県】県内初の商用水素ステーションの整備について
【CRT栃木放送】県内初の水素ステーション栃木に設置
【日経新聞】栃木県初の商用水素ステーション 栃木市に

お問い合わせはこちら

求人へのご応募 窓口/各営業所 ※求人へのご応募は、各求人情報に記載されている問合せ先までご連絡下さい。

総務全般・募集広告関係 窓口/本社総務課
TEL:042-319-8674

代表:042-362-2278 ※当社サービスにご興味のある方は、お気軽にご相談下さい。
※受付 9:00~17:00(土日祝休)
※営業のお電話は、固くお断りします。

グリーン・エコプロジェクト

マイナビ転職

 

このページのトップへページトップへ